少量注文したい人におすすめ!ウォーターサーバー大手7社の注文ノルマ比較

これからウォーターサーバーを使ってみようかなと思っている人も多いと思いますが、調べて行くうちに気になるのが「お水の注文ノルマ」だと思います。

どれだけお水を飲むかわからないから、まずは少量から注文したいと思う人のために、ウォーターサーバー大手7社の注文ノルマ比較をしてみました。

少量注文のために。人気のウォーターサーバー大手7社 注文ノルマ比較表

ウォーターサーバーを少量から注文するときに注目すべきポイントとして、注文ノルマ以外に、サーバーレンタル代があります。

注文ノルマがなくても、サーバーレンタル代が高かったら、ほとんど注文しなくてもお金がかかってしまいますから。

だから、

  • 注文ノルマ
  • サーバーレンタル代

をまとめて表にしてみました。参考にしてみて下さい。

業者名 注文ノルマの条件 ノルマぎりぎりで利用した時の1ヶ月の注文数 ノルマぎりぎりで利用した時の1ヶ月の料金
コスモウォーター 2ヶ月に1セット(2本) 0.5セット(1本) 1900円(12L)×2本÷2ヶ月=1900円
アクアクララ 注文ノルマは無し
※あんしんサポート料が1,000〜1,500円発生する
0本 1,000〜1,500円
プレミアムウォーター 2ヶ月に1セット(2本) 0.5セット(1本) 1960円(12L)×2本÷2ヶ月=1960円
クリクラ 3ヶ月合計で6本(72L)以上 2本(24L) 1250円(12L)×2本=2500円
うるのん 1ヶ月で2本(24L) 2本(24L) 1898円(12L)×2本=3796円
フレシャス 2ヶ月で『1箱』または『2本』 『0.5箱(2本)』

または

『1本』

・フレシャスデュオミニ
925円(4.7L)×4÷2ヶ月=1850円・フレシャスデュオ
1140円(7.2L)×4÷2ヶ月=2280円・フレシャススラット
1,506円(12L)×2本÷2ヶ月=1506円
アルピナウォーター ノルマなし
※サーバーレンタル代(572円〜)はかかる
0本 572円~

注文ノルマがあるウォーターサーバーのメリットとデメリット

注文ノルマがある場合 注文ノルマがない場合
メリット サーバーレンタル料が無料 ライフスタイルに合わせて自由に注文出来る
デメリット 水をそんなに飲まない月も注文ノルマがある サーバーレンタル代が毎月発生する

1人暮らしの人におすすめ!少量から気軽に注文できるウォーターサーバーベスト3

それでは、ここまで説明した基準をもとに選んだ、少量から注文したい人向けのおすすめウォーターサーバーベスト3をご紹介します。

1位:料金格安×注文ノルマ少なめウォーターサーバー『クリクラ』

クリクラのRO水は、RO膜フィルターでしっかりと不純物をろ過し、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウムをバランスよく配合しています。

クリクラは注文ノルマが3ヶ月に6本とかなりフレキシブルで、さらにサーバーレンタル代などもかかりません。実質お水代だけでウォーターサーバーがある暮らしを楽しむことが出来ます。

なお、万が一3ヶ月に6本の条件をクリア出来なかった場合のペナルティーの料金も1,000円とあまり高くないのも1位に推す理由の1つです。

3ヶ月注文しなくて1000円でしたら、サーバーレンタル代よりも安いですし。

■クリクラの特徴まとめ

項目 特徴
水の種類 RO水
ウォーターサーバーの種類 クリクラサーバー(床置き/卓上)
クリクラ省エネサーバー(床置き/卓上)
お水代 クリクラボトル1250円/月(12L)

クリクラキュートボトル800円/月(8L)

注文単位 クリクラボトル2本〜
クリクラキュートボトル3本〜
ボトル リターナブルボトル
採水地 全国
エコ機能 クリクラ省エネサーバー
サーバーレンタル料 無料
注文ノルマ 3ヶ月で6本
月額費用(24L×2本の場合) 2,500円
配送エリア 全国

2位:注文ノルマなし&サーバーレンタル代が安いウォーターサーバー『アルビナウォーター』

アルピナウォーターは、1回に3本以上の注文をしなければなりませんが、注文ノルマがなく気軽にウォーターサーバーのある暮らしを楽しめます。

お水代も他社より安くなっていますこの低価格は、アルピナウォーターが採水地から製造工場、都心への運搬、配送業務まで全て一括で管理をしているので低価格で提供出来るのです。

お水を注文しないとサーバーレンタル料が発生しますが、その料金はかなり安く、572円〜です。

お水の採水地も長野県の北アルプスのそのまま飲んでも美味しいお水を、しっかりRO水でろ過して処理しているのでとても安心です。

またアルピナウォーターは、リターナブル工場としては初の安全・安心の証であるISO22000を取得していますので、より安心・安全なお水を楽しむことが出来ます。

項目 特徴
水の種類 RO水(純水)
ウォーターサーバーの種類 エコサーバー/スタンダードサーバー
お水代 1,050円/本(12L・関東・関西・中部・甲信越・四国)
1,640円/本(18.9L・関東エリアのみ)
注文単位 3本〜
ボトル リターナブルボトル
採水地 長野県北アルプス
エコ機能 エコサーバー
サーバーレンタル料 572円/872円
注文ノルマ なし
月額費用(24L×2本の場合) 2,672円
配送エリア 関東・北関東・甲信越・愛知の一部・関西・四国

3位:ウォーターサーバーシェア1位の『アクアクララ』注文ノルマもないので気軽に始められます

家庭用ウォーターサーバーシェアNO.1とも言われるアクラクララも、注文ノルマがなく、手軽にウォーターサーバーライフを楽しめます。

ただ、アルピナウォーターよりもサーバレンタル料(メンテナンス代)がかかるので、3位となります。

アクアクララの水は、RO膜フィルターでろ過して不純物を取り除いたピュアウォーターに、カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウムのミネラル類をバランスよく配合したRO水です。

項目 特徴
水の種類 RO水
ウォーターサーバーの種類 アクアスリム/アクアアドバンス
お水代 1,200円/本(12L)/900円/本(7L)
注文単位 2本〜(12L)

3本〜(7L)

ボトル リターナブル
採水地 全国
エコ機能 アクアアドバンス
サーバーレンタル料
(あんしんサポート料)
1,000〜1,500円
注文ノルマ なし
月額費用(24L×2本の場合) 3,400円〜3,900円
配送エリア 全国

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする